新型コロナウイルス感染症について

  • ホーム  > 
  • 新型コロナウイルス感染症について
 

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について
 
新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金にお悩み
 
の皆様へ
 
一時的な資金の緊急貸付に関するご案内について
 
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための資金を必要とする世帯へ、一時的な資金の緊急貸付を行っています。
 
・詳しい内容は下をご覧ください
・申し込みについて、新型コロナウイルス感染予防のため、 原則郵送での申し込み対応とさせていただきます。
長野県社会福祉協議会の申し込みページから申請書等をダウンロードしていただき、必要事項記入
のうえ、必要書類一式を佐久市社会福祉協議会まで郵送してください。(住所はページ下に掲載)
書類到着後、社協職員から申込者へ連絡をし、確認・聞き取り等行わせていただきます。
 
 
ご不明な点は佐久市社会福祉協議会までお問い合わせください。(ページ下に連絡先掲載)
・受付期間は、令和2年9月30日(水)までです。(終了日は予定です。)
 
休業等された方(緊急小口資金)
貸付対象/新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な
生計維持のための貸付を必要とする世帯
貸付限度額/原則として一世帯10万円以内。ただし、以下の場合は20万円以内
(1)世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者等がいるとき
(2)世帯員に要介護者がいるとき
(3)世帯員が4人以上いるとき
(4)世帯員に①または②の子の世話を行うことが必要となった労働者がいるとき
①新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、臨時休業した小学校等に通う子
②風邪症状など、新型コロナウイルスに感染した恐れのある小学校等に通う子
(5)世帯員の中に個人事業主等がいること等のため、収入減少により生活に要する費用が不足するとき
据置期間/貸付の日から1年以内
償還期限/据置期間経過後2年以内
貸付利子・保証人/無利子・不要
 
失業等された方(総合支援資金)
貸付対象/新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活維持が
困難となっている世帯
貸付限度額/(1)2人以上:月20万円以内 (2)単身:月15万円以内
貸付期間/原則3カ月以内(分割交付1カ月ごと)
据置期間/貸付の日から1年以内
償還期限/据置期間経過後10年以内
 
申し込みに必要なもの
●共通で必要な書類
・減収や失業等の状況が確認できるもの(給与明細、通帳、離職票、廃業届 等)
・申込者本人名義の預金通帳、キャッシュカード
・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、障がい者手帳 等)
●緊急小口資金
・借入人の身分証明書(運転免許証、健康保険証、住民票等)
●総合支援資金
・住民票(世帯全員分)
・世帯収入および支出が確認できる書類
・負債および滞納の総額・残金・返済(納付)状況が確認できる書類 等
※申し込みには複数回面談させていただく場合があります。また、必要に応じて追加の書類を求める場合がありますので、
    ご了承ください。
 
●お問い合わせ・郵送先
佐久市社会福祉協議会
〒385-0043 佐久市取出町183番地
TEL0267-64-2426/FAX0267-63-4541
qrcode.png
http://www.sakusi-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
103382
<<社会福祉法人佐久市社会福祉協議会>> 〒385-0043 長野県佐久市取出町183 TEL:0267-64-2426 FAX:0267-63-4541