本文へ移動

各種相談支援

日常生活自立支援事業(県社協委託事業)

高齢者や障がいのある方が、住み慣れた地域で安心して自立した生活を送れるように、福祉サービスの利用などに関わる相談やお手伝い(援助)をし、その生活を支援します。

生活福祉資金貸付事業(県社協委託事業)

低所得者世帯や高齢者世帯、障がい者世帯の生活を経済的に支えるとともに、在宅福祉や社会参加の促進を図ることを目的に貸付を行います。


家計改善支援事業(市委託事業)

生活困窮者に対し、家計の状況を「見える化」し、利用者の家計管理の意欲を引き出す改善相談を行い生活の早期再生を図れるよう、自立相談支援機関(まいさぽ)と連携を図りながら支援をする。

さく成年後見支援センター運営事業(広域連合受託事業)

認知症、知的障がい、精神障がいなどによって、判断能力が十分でない方を対象に、家庭裁判所が選んだ援助者(成年後見人等)が、本人のために活動し、財産と生活を守る制度です。

 

結婚相談事業、婚活相談

出逢いの機会が少ない結婚を希望される方のお手伝いをします。結婚相談所では、6名の結婚相談員が親身になって相談に応じます。
お気軽にご利用ください。

まいさぽ佐久市

生活就労支援センター”まいさぽ”では、相談支援員や就労支援員が相談者に必要な援助を把握し、相談者の状況に応じた支援が行われるようにさまざまな支援につなげていきます。

TOPへ戻る